なにかのお医者さんになるんですか?

ガジェット大好きな研修医の戯言。

宅飲みで用意したい!オススメのゲーム8選を紹介する。


f:id:deadpool198:20170811114401j:plain

お疲れ様です、ファラデーです!宅飲みで盛り上がらないと、自宅を提供している自分が悪いような気がする…そんな事態を回避するために『宅飲みであると盛り上がるゲーム』を紹介します。

 

トランプ

ゲームの王様。「なにを今更」という感じかもしれませんが、これだけ色々なゲームが出来るカードは他にはありません。とりあえず1セット置いておいても、絶対に損はしません!

UNO

コチラもトランプ同様、王道カードゲームの一つ。ルールを知っている人が多いので、いちいち説明する手間は省けるコトも大きなメリットです。

黒ひげ危機一髪

ハラハラ系ゲームの定番。「黒ひげを飛ばした人が〇〇」のように、罰ゲームを考えやすいのが良いですね。

ジェンガ

コチラもハラハラ系ゲームの定番です。『黒ひげ危機一髪』より、比較的長時間遊べるのが特徴です。崩れた瞬間に飲み物をこぼさないように注意して下さい。

イタイワニー

ハラハラ系ゲームとしては、黒ひげ危機一髪よりもマイナーかもしれませんが、見たことのある人が多いゲーム。「動物に噛まれるかもしれない…」という原始的な恐怖が味わえるのがドキドキ感を増します。

ショットグラスルーレット

完全に飲み会のために作られたゲーム。ルーレットとショットグラスが一体となっているので、グラスに何を入れるかで、罰ゲームを決めるコトが出来ます。

ごきぶりポーカー

害虫の絵が書いてあるカードを相手の前に差し出し、その絵柄を宣言します(ウソでも本当でも良い)。差し出された側は、相手を見て、それがウソか本当かを当てる。

 

トランプのダウトをより簡単にしたようなゲームで、シンプルがゆえに非常に盛り上がります。

 

人生ゲーム

ボードゲームの定番。コチラもルールを知っている人が多いので、すぐに始められるのがメリット。

 

ボードゲームは、ある程度時間がかかってしまいますが、まったりと遊ぶことが出来ます。「〇〇になったら△△」のように独自ルールを事前に決めておくと、飽きずに遊べます。

モノポリー

ボードゲームとしては有名ですが、『人生ゲーム』よりはマイナー。ただし、海外で生まれたためか、人生ゲームよりもオシャレな感じがしますw

以上が『宅飲みで用意しておきたい!オススメのゲーム8選を紹介する』でした。

コチラも合わせてドウゾ