なにかのお医者さんになるんですか?

ガジェット大好きな研修医の戯言。

潔癖症の僕がオススメする『部屋をラクにキレイに保つための4つの方法』を紹介。


f:id:deadpool198:20170726182712j:plain

お疲れ様です、ファラデーです!オシャレなテーブルや綺麗なイス、新型のテレビ…家具は部屋を美しくします。けど、ゴミや小物がキチンと整理されている部屋も結構ステキです。

今回はゴミや小物を整理するのに役立つアイテムをご紹介します。

①ペットボトル・缶瓶ゴミをまとめよう。

f:id:deadpool198:20170723225340j:plain

毎日ドンドン増えていってしまうペットボトルや缶など…自分はゴミの日が来るまでコチラのコンテナに入れて保管しています。底面は密閉されているので、水滴が床に落ちる事もありません。

②ゴミ袋をゴミ箱に変身させる。

f:id:deadpool198:20170723225413j:plain

ゴミ袋を床に直接置いてしまうと、袋がダラッとして見栄えが悪いです。ゴミ袋をゴミ箱のように使って、一杯になったら、そのまま捨てる!というスタイルを取っています。
 
いちいちゴミ袋をセットするのが、多少面倒ですが、慣れてしまえば数秒で交換する事が出来ます。

③紙袋やビニール袋もまとめて保存しよう。

何かのタイミングで使うかも…と思いながらドンドン溜まってしまう紙袋やビニール袋。特にブランドの紙袋は、なにかのタイミングのために取ってる人が多い気がします。こういった袋類も専用ホルダーを使って、まとめています。

④電子機器のコードもまとめてしまえ。

どんなに部屋を綺麗にしていても、コード類がグチャグチャだと台無しです。自分は、『結束バンド』と『ケーブルボックス』を使って、出来るだけ目立たないようにしています。
 
ケーブルボックスに関しては、サイズも複数あるので、必要なスペースに合わせて選べます。ボックスから出てしまうコード部分は、結束バンドでまとめるようにしています。
ちょっとした工夫で、部屋のマイナス部分を改善出来ます。是非、試してみて下さい。

こんなガジェットもオススメです。