なにかのお医者さんになるんですか?

ガジェット大好き研修医の暇つぶし。

やってみたい!初心者がサバゲーを楽しむために必要な5つのコト


f:id:deadpool198:20170422213414j:plain

広いフィールド、迷彩服、アサルトライフル。初心者がとりあえずサバゲーを楽しむために必要なコトをまとめてみました。

お疲れ様です、研修医ファラデーです!学生時代に、サバイバルゲームを何度かやる機会がありました。仲間内でも新歓でも出来るサバゲーを、初心者が楽しむために必要なコトを紹介します。

人を集める

f:id:deadpool198:20170422213824j:plain

とにもかくにも人がいないと始まりません。フィールドの広さにも寄ると思いますが、10人ぐらいはいないと、遭遇率が低いし、ゲームにならないのかなと感じます。それぞれのフィールドで個人でも参加出来る定例会もありますが、最初は仲間内の方が良いかも。

フィールドを決める

f:id:deadpool198:20170422213839j:plain

フィールドは全国いろいろな場所にあるので、近くの候補地を探しましょう。選択肢として屋内と屋外があります。屋内のメリットとしては、天候に左右されない事があります。ただし、屋外に比べフィールドが狭い場合がほとんどです。これは、逆に遭遇率が高くてスリリングともいえますが。

 

屋外なメリットとしては、フィールドが広いので、「どこだ…どこから打ってるんだ!」みたいな状況が出来て楽しいですし、木や草といった自然の中で遊ぶことが出来ます。 

いくらかかるのか?

f:id:deadpool198:20170422214017j:plain

僕らみたいな素人は、装備を何も待っていないので大体レンタルになります。

大体¥8,600/人ぐらいのイメージです。内訳を見ていきましょう。

①フィールド代

場所にもよりますが、10人で¥25,000ぐらいの印象。¥2,500/人。

②エアガン

¥2,500のところが多い印象です。1日遊んでいると、バッテリーが無くなったり、弾が詰まったりするコトも。初心者には値段的にも扱い的にも、一番購入するハードルが高いです。逆に一番カスタマイズできるガジェットでもあるので、サバゲーにハマってしまったら是非買いたいですね。

③マスク

¥500のところが多いです。購入しても対して値が張らないので購入しました。2-3回やれば元がとれます。

④迷彩服

¥1,000~1,500ぐらいのところが多い印象です。コチラも3回ぐらいやれば元が取れるので、購入しました。普通の服でも可能ですが、エアガンの威力は思いのほか強いので、厚手のモノが良いです。

⑤グローブ

コチラは、レンタルではなくフィールドで購入場合が多いです。¥300-500ぐらいの印象。雰囲気は出ませんが、軍手でも代用可能です。

⑥BB弾

フィールドでも買えますが、自分で買った方が少し安いかも。土に還る成分かどうかと重さに気をつけて購入しましょう。何発必要かは、人数や時間にもよりますが、自分達は半日10人で遊ぶと2-3万発ぐらい無くなります。25000発とすると、¥1,000/人ぐらい。

⑦BB弾ボトル

BB弾を効率的にマガジンに入れられます。2-3個あるとベストですが、500mlペットボトルでもいけます。少し装填しづらいですが…2つ買うとすると、¥100/人ぐらい。

⑧ブーツ

普通の運動靴で問題ありません。外のフィールドだと、土まみれになるコトが多いので、汚れてもよいもので。

 

最低限のルール

f:id:deadpool198:20170422214206j:plain

1. フィールド内ではマスクをつける

フィールド内では、何があってもマスクを外さないようにしましょう。慣れてくると、外す人が多いです。眼に当たったら失明します。

2. 弾が当たったらヒットコールをする

サバゲーでは1発でも弾が当たったら負けです。当たり前ですが、実弾ではないので、本人が宣言しないと当たったかどうか分かりません。弾が当たったら、しっかりと「ヒット!!」と宣言しましょう。

遊び方

f:id:deadpool198:20170422214938j:plain

1. フラッグ戦

それぞれの陣地にブザーを置いて、相手チームのブザーを鳴らせば勝ち。攻撃と守備の駆け引きが楽しめます。

2. 全滅戦

シンプルに相手チームを全滅させれば勝ち。最初の方でやられてしまうと暇になってしまうので、時間制限を設けたほうがベター。

3. 大将戦

それぞれのチームで大将を決め、その人を倒すと勝ち

 

以上が、初心者がサバゲーを楽しむために必要なコトでした。仲間がすぐに集まれる学生のうちに体験しておいて本当に良かったと思います。

 

興味を持ってもらえたら、フォローお願いします。

Instagram:旅行の写真などをアップします。

Twitter:更新情報や考えたことをツイートします。

コチラも合わせてドウゾ